関西の求人特集

野田の求人特集

大阪の環状線での職場情報を紹介する環状線とらべーらず第2回目今回は二つの駅をご紹介しちゃいましょう。(はぁ…めっちゃしんどいわぁ~)

野田駅
野田駅の駅名は、戦争当時に活躍した駅長「野田真人」さんが由来とされています。野田真人さんは戦争当時人々をつなぐ駅だけは守らなければならない!私は敵襲がこようとも、この駅だけは死守してみせる!!防空壕など絶対に入らない!!全力をかけてこの竹やりで米兵共のB29を落としてやるわ!!といきっていたそうです。しかし、彼も人…実際に大空襲があった際には一番早くに防空壕へ避難していて周りから「野田の話はノー」と言われていました。
そんな彼も戦後を迎えこの野田の地で新たに転職をしようと試み映画の看板を描く職人に転職しました。そしていつの間にか腕を上げあの昭和のビックスター森山元の助主演「はぁ…」の看板まで描くようになったのです。

そして、その看板職人で儲けた彼はこの野田の地を職人で栄える街にしようと決意しました。各地から伝統工芸士になりかけの人を集めてはこの地で働くよう呼びかけました。

その成果が、今の野田駅周辺を作ったといっても過言ではありません。野田駅には「スカート職人」「パイプ職人」など腕に自信を持った職人が集まり、その腕を盗みたい。という思いで転職する方も多くいるそうです。